壁塗り初めての人を集めて室内壁をローラーペイントDIY体験!

壁塗りはしてみたいけれど、初めてで何から始めればよいか分からない!と言う方ぜび必見です。

今回パジョリスメンバーは、社内でペイントしたことがない人、もしくは壁をペイントしたことがない人を集めてペイント体験を開きました。

ペイントDIY体験開始!

塗るのを楽しんでもらうために、道具の使い方や注意事項のみで後は各々お好みの道具を選んで、好きな所から自由に塗ってもらいました。

最初は、恐る恐る塗っていましたが慣れてきまして、途中から談笑しながら塗っていました。
そして、だんだん真剣になってきて後半は黙々と塗っていました。ペイントDIYあるあるですね!

塗っている様子を遠くから見ていると、なんと空と雲が現れました。好きな場所から塗ってもらったことでこんな素敵な絵が出てきました。このまま途中でも、素敵な壁になりそうですね!
ペイントしている色は、壁紙の上から塗れるEFヌーボー「海ガメのなみだ」という色の塗料。深い青緑のようなカラーなのですが、照明の光加減で青さが際立った色合いにも変化します。
途中皆さんの集中モードになった為、なんと20分程で1面をあっという間に塗ってしまいました。

ここで、初心者あるある!塗っているところと、乾いてきているところがムラに見えるようで何度も塗っていました。私も初めて塗った時は、ムラになってしまったと焦っていました。そのまま乾かせば意外とムラにならず均一になっているので大丈夫です。ペイント初心者さんあるあるですね!

■■ポイント■■

EFヌーボーはムラになることは、ほとんどありません。その他、下地の色が見えてしまっても2回目できれいに仕上がります。

乾燥させたら2回塗り開始!

1回目塗った塗料が乾燥したのを確認して2回塗り開始です。
同じ要領で塗ってもらったのですが皆さん早くてビックリです。塗り方を覚えれば簡単に塗れるのがペイントの良いところですね!

2回塗りは、2人でサクッと15分ほどで塗りきってしまいました。
あっという間の出来事で、少し物足りなかったかもしれません。

塗装も終わったので乾燥させますが、途中でマスキングテープを剥がせば塗装終了です。
※完全に乾燥させた後にマスキングテープを剥がすと塗装した部分の塗膜が一緒に剝がれてしまう可能性があるので半乾きしているときに剥がすのがベストです。

後日・・・

お部屋を素敵な色に塗ってもらったのでコーディネートしました。
マリンスタイルで夏を先取りです♪さわやかなお部屋になること間違いなしです。
※塗装中は、照明を付けてペイントしていたため光の加減で青々と見えていましたが、電気を消して壁の色を見ると緑がかった色になりました!

最後に

初めて塗装体験をしたことにより自信がついたようで家の壁を塗り替えたい気持ちが大きくなったそうです。
そして、思っていた以上に楽しかったのと没頭できたと嬉しいお言葉を頂きました。


関連キーワード:,