はじめてのセルフリノベーション~【前編】2×4材DIYでキッチンカウンターにおしゃれな調味料ラックをDIY~

はじめてのセルフリノベーションも5回目!
記事一覧はこちら
はじめてのセルフリノベーション~トイレ編~
はじめてのセルフリノベーション~リビング編~
はじめてのセルフリノベーション~オイルステインを使って、温かみのあるアンティーク棚に大変身~
はじめてのセルフリノベーション~思い出を彫刻したL字に作るだけ!カーテンレールカバーDIY~

今回は、料理に使う調味料などを入れる棚が欲しくて、キッチンカウンターにぴったりハマるキッチンリビングどちらも使える両面使いな調味料ラックをDIYしました!お部屋の雰囲気に合わせてレトロな感じがすごくいいんです♪
DIYする調味料ラックは、大小さまざまな木材を多く使用するため完成図を作りました。

完成図を作っておくとホームセンターでカットするときにも相手に伝わりやすいので手書きでもよいので作ることをおすすめします!

準備と作り方

【材料】
木材 -棚本体-
・SPF 1×8材 12フィート(別途カットメモ参照)
・71.4cm×15cm    2枚
・40cm×15cm       1枚
・36.2cm×15cm    1枚
・36.2cm×13.1cm 3枚

・スチールウール
・ウエス
・ビニール手袋
・サンドペーパー
・ネジ
・ゴムハンマー
・木工用ボンド
・ブライワックス(ジャコビアン)
あると便利!
・コーナークランプ
・ダボ切用ノコギリ

【費用】2500円くらい(塗料の値段入ってません)

【時間】2時間ほど(乾燥時間は入れていません)

【難易度】★★★

【手順】
1.木材をヤスリ掛けしてブライワックスをペイント
2.ダボでネジを隠して美しい仕上がりの棚にしよう!


1.木材をヤスリ掛けしてブライワックスをペイント

購入してきた木材をヤスリ掛けをして素地調整をします。ヤスリ掛けが終わりましたら、キレイな布で木材を拭き木粉を落としましょう。

次にブライワックスで木材をペイントしていきます。
スチールウールにブライワックスを適量すくい木目に沿って擦るように塗っていきます。

30分程乾かしたところでウエスで余分なブライワックスを取り除きながら磨きをかけていきます。

磨きかけが終わりましたら、もう一度同じ工程をして1日乾燥させます。

2.ダボでネジを隠して美しい仕上がりの棚にしよう!

板材を木ネジで留めて組み立てていきますが、ネジが見えた状態ですと
仕上がりがイマイチですので、今回はダボを使ってネジを隠してしまいます!
ちょっと手間に感じますが、このひと手間によりネジで留めた感が無くなって
美しい仕上りの棚になりますのでぜひ試してみてください。

■ダボとは?

ダボは、木材同士をつなぎ合わせるときに、差し込こむ丸みのある木片。
100均一やホームセンターで手に入ります。

■ダボをする時の注意点

・ダボで隠すために木材の深くまでネジを入れます。ですので木材の厚みに気を付けないとネジが飛び出してしまう可能性もあるので気を付けてください。

【ダボ埋めの仕方】

まず、ネジを止める場所をキリで少しだけ穴を開けます。

その後、ネジより細目のドリルで木材に穴を開けます。
次にネジ頭(ダボ)と同じサイズのドリルで先程開けた穴の半分位まで掘り削りネジとダボが入るようにします。
(このとき、皿取錐(さらとりぎり)を使えば、最初のネジ穴とダボ用の穴開けを同時にできます。)

■ポイント

ドリルにダボ用の穴の深さをマスキングで印をつけておくと、穴の深さの目安になります。

全ての穴が開けられたら、ネジをマスキングで印をつけた所で固定します。これで板材の固定完了!すこし、奥にネジが止まっているのが分かりますでしょうか?

次にダボでネジを隠していきます!ダボが抜けないようにまず、穴の中にボンドを少し入れます。

次にダボを差し込みます。
すると余分なボンドが溢れてきますので布なのできれいに拭き取りましょう。

拭き取りした後、しっかり固定するため軽くゴムハンマーで叩いてダボを押し込みます。
※強く叩いたり、金属製の金槌ですとダボが折れてしまったり傷つけてしまうので注意!

この工程をネジで固定した部分に全部していきます!

完成!!ここまで、いつもより工程が多い分結構時間をかけてしまいましたが仕上りがキレイに見えるために頑張りました。

ボンドが乾燥しましたら、のこぎりで木材に沿って切ると完成!飛び出してしまった部分は、サンドペーパーでヤスリ掛けをしてその上からブライワックス再度ペイントすればネジで固定した部分が分からない棚の大枠の部分の出来上がりです!
※今回ダボ用の専用ノコギリではなかったのでちょっと手前で切りました。専用ので切りますととてもキレイに切れます。

最後に

写真のように他のネジ部分も固定するので、かなり大変ですが出来上がった時の達成感はもうたまりません♪

今回はここまで!残りは後編棚の真ん中の窓DIYと落下防止用の棒設置をして完成までをお伝えします。

配信予定:6月21日(木)


関連キーワード:,