うちのチワワとやまちゃんのゆるさんぽ 雪にびっくり編

こんにちは!今年は関東でも積もるくらいの雪が降りました。
降った翌日は、交通機関がストップしていて私も徒歩での出勤でした。
もう、寒くて震えているのに、雪に足を取られながら歩いたせいで出社したときには汗だくになっていました。
その上、慣れない雪かきを長時間したせいで体力のない私の腰や腕、足は即日、筋肉痛でした。

そんな辛い雪の日に愛犬チワワのまるは、暖房がかかった部屋で毛布にくるまり、ぬくぬくと過ごしていて羨ましい!!

毛布の中でゴロゴロ~。ストーブに一番近いところに行ってゴロゴロ~。とホントに羨ましい!!
でも、外が真っ白になっているのが不思議なようで何度も窓を眺めている姿がありました。

これは、経験も兼ねて雪の中遊ばせねば!と思い近くの公園に行ってきました。(ぬくぬく脱却が本命)
さっそく一面雪の中に投下しようとすると「ちょっ!ちょっと待って!」みたいにジタバタするので最初は、雪を手に取り触らせたりニオイを嗅がせてりして慣らしました。

だいぶ慣れた頃、雪に突入させたところ余りの冷たさと感じたことのない感触に驚いてでしょうか。手をめいいっぱい広げて一生懸命走っていました。

気がつけば、お腹周りは雪だらけで脚はビッショリと濡れていて雪を落とすのに大変!まるもプルプルと震えてきたので帰ることに。
帰ったら温まろうね~。と言いながら毛布に包んで帰宅しました。
雪は、あまり降らない地方なので、とてもいい経験ができました!

帰宅して暖かい部屋に入ったとたん疲れが出たのか座りながらウトウト。今日は、楽しかったね~。

 

●まるとの最初の出会いお迎え編はこちら↓↓

うちのチワワとやまちゃんのゆるさんぽ お迎え編


パジョリスからのお知らせ

メルマガ会員募集中!
キャンペーン・コンテスト情報やお得な情報を一足早くメールでお届け♪