読み物アイコン読みもの

お買物アイコンお買いもの

OFFICIAL SNS

【チョークボードペイントの塗り方】手作りウェディングボードを作ってみた!

最近、「チョークボードペイント」という言葉をよく聞きます。チョークボードペイントとは、水性塗料で素人でも簡単に塗ることができるDIY向けの黒板ペンキです。今回は新色のピーチブロッサムを使って、お手軽ウェディングボードを作ってみました~

チョークボードペイントの塗り方

1:板にサンドペーパーをかけて、古いタオルで拭く
2:塗料を振ってかき混ぜて、ローラー皿にあけて、水で薄める
3:ローラーでよく混ぜて、ペンキを塗る
4:ドライヤーで乾かして、二度塗りする
ざっくりこんな感じです。

【準備したもの】
チョークボードペイント 
・作りたいサイズの板(写真は85cm×60㎝)
・100円ショップの造花×7本
・100円ショップのレースシール
・家にあったレースペーパー

1:板にサンドペーパーをかけて、古いタオルで拭く

木材塗装の前はサンドペーパー
ホームセンターで「シナベニア」という板を購入。1,000円くらいだったと思います。その板に200番のサンドペーパーをかけます。木くずはしっかり払います。

2:塗料を振ってかき混ぜて、ローラー皿にあけて、水で薄める

チョークボードペイント使用
初心者みかみんですが、蓋を開ける前に振るのは常識になってきました!もし缶を開けて塗料が沈殿していたら、棒などでしっかりと撹拌(かくはん)してください。みかみんは割り箸を使います!あと「水で薄めるって、どのくらい??」と思っていたのですが、ラベルに書いてあるのでご参考に。(塗料100に対して、水20くらいです。)

3:ローラーでよく混ぜて、ペンキを塗る

ローラーを使って塗装
ローラーも慣れてしまえば超楽チン♪よく混ぜて、ローラー全体に塗料が付けば大丈夫です。別に決まり事ではありませんが、左上からがセオリーのようです。

4:ドライヤーで乾かして、二度塗りする

時短ドライヤー乾燥
ドライヤーは時短アイテム!乾かすのが面倒で二度塗りが嫌いだったのですが、ドライヤーを使えば簡単乾燥!表面を滑らかにするために、今度は320~400番のサンドペーパーで擦ります。やり過ぎ注意です!気持ち程度で!

ペンキ2度塗り
ちゃちゃっと二度塗りします。

手作りウェディングボード
さてさて、丸3日ほど放置して~
100円ショップのアイテムを駆使して~白チョークで【Welcome to our Wedding】と書けば、なんちゃってウェディングボードの完成です!(ちなみに造花はダイソーのグルーガンで接着しました。)

手作り感あふれるウェディングボードって、素敵ですよね~今回はピンク色だったのでウェディングにしましたが、次回は別の色でウェルカムボードを作ってみたいと思います。


いかがでしたでしょうか?今回のポイントは、ざっくり時短ペイントでした。
・即効乾燥!二度塗りの前にドライヤー使用
・あっという間に固まるグルーガンでの接着
DIYって、想像より気楽にできるんだなぁ~と思った今日この頃です。

■サンドペーパーについて

いまさら聞けない!DIYで使うサンドペーパーのアレコレ!


■関連記事

初心者でも簡単!油性黒板塗料の塗り方講座


■事例ご紹介

ロッカーの扉をチョークボードにリメイク!みんなのコミュニケーションツールの完成

塗るだけで黒板になるペンキ、チョークボードペイントを使った作品集

【DIY】ドアを磁石の付くチョークボードに変身させよう!


関連キーワード:

ランキング
人気商品
RANKING

コンテンツ一覧ALL CONTENTS

  • 読み物
  • 人気記事
  • コラム
  • 連載記事
  • 特集記事
  • ペイントHOWTO
  • お買いもの
  • 塗る場所・素材
  • 塗料の種類・機能
  • 建築用途
  • 塗装用具
  • メーカー