読み物アイコン読みもの

お買物アイコンお買いもの

OFFICIAL SNS


カラーリング次第でアンティーク風に見える!参考になる配色事例

アンティーク風のお部屋って憧れますよね。ヨーロッパ映画のようなムードに包まれたい!だけど、どんな風にしたら素敵なイメージになるのでしょうか?
本日は、アンティークに見える「色」とくに「配色」について考えてみました。お部屋のイメチェンをするときの参考にしてみてください。

オトナ女子の方へ[Antique House]

antique-color-001
参照元:http://www.colourlovers.com

ピンクのラインが印象的な配色です。アクセントカラーとしてピンクの雑貨などを入れると可愛らしくなります。

女の子のお部屋に[Antique Lace]

antique-color-007
参照元:http://www.colourlovers.com

ピンクの配分が少し多めの配色。どのくらいのピンクを入れるかによって、印象が変わってきます。より女性らしい雰囲気が作れます。

最近お疲れの方へ[Antique bottles]

antique-color-002
参照元:http://www.colourlovers.com

グリーンと中心としたカラーリング。落ち着いたトーンでまとまっているので、癒し効果のあるお部屋になります。

男性向きの書斎に[Antiquated]

antique-color-006
参照元:http://www.colourlovers.com

濃いグリーンを取り入れると全体が引き締まります。茶色との相性がいいので、木材のインテリアが多い方にオススメの配色です。

男の子のお部屋に[Vintage antique]

antique-color-005
参照元:http://www.colourlovers.com

淡いブルーは、北欧やパリ・ロンドンなどでも愛されているカラーです。爽やかな印象ですが、鈍い色を集めるとアンティーク風になります。

家族が集まるリビングに[Antique district]

antique-color-003
参照元:http://www.colourlovers.com

水色と濃いグレーは、さらに引き締まった印象に。壁の色とインテリア雑貨の色をどちらにするかで、お部屋のイメージがガラリと変わります。

上品なお部屋に[Antique]

antique-color-004
参照元:http://www.colourlovers.com

薄紫で構成された配色は上品に。薔薇を飾るとゴージャスで女性らしいお部屋が演出できます。


いかがでしたでしょうか?お部屋全体のイメージカラーを決めてからインテリアを選んでもいいし、アクセントカラーになる雑貨から全体のカラーリングを膨らませても面白いですね。普段過ごしているお部屋を見回してみて、もっと「色」に注目してみてください。

 

全135色のカラー展開で、きっとお気に入りの色が見つかると思います。

main02
アンティークのインテリアなら、コチラもおすすめです。

アンティーク塗装特集2016


ランキング
人気商品
RANKING

コンテンツ一覧ALL CONTENTS

  • 読み物
  • 人気記事
  • コラム
  • 連載記事
  • 特集記事
  • ペイントHOWTO
  • お買いもの
  • 塗る場所・素材
  • 塗料の種類・機能
  • 建築用途
  • 塗装用具
  • メーカー