読み物アイコン読みもの

お買物アイコンお買いもの

OFFICIAL SNS


男前DIY【1-2】部屋の壁紙の上から漆喰塗料を塗る方法!

男前の部屋に合いそうな白系の色で、機能的な部分もあるローラーでペイントする漆喰で、さっそく塗ってみたいと思います!
白すぎてもビンテージ感あふれる男前にはちょっと似合わないなぁ。と思いほんのりグレーがかった色になる漆喰EASY(シックイージー)の灰白を使いたいと思います。

準備と作り方

【材料】
EF漆喰EASY 10kg+専用おすすめ塗装セット
・新聞紙
おすすめ塗料セット内容
・ローラーバケットのセット
・軍手とポリ手袋
・ローラーハンドルとローラー
・ハケ
・マスキングテープ
・マスカー

【費用】
15,000円くらい

【時間】
8時間くらい

【難易度】
★★

【手順】
・養生をする
・バケットに塗料を移す
・刷毛で端を塗る
・ローラーで広い面を塗る
・養生をはがす
・漆喰塗料が余った場合

養生をする

養生塗らない部分をマスキングテープやマスカーで覆います。貼った所は、ギュッと押し塗料が隙間に入って来ないようにします。
天井は、ギリギリまでローラーで塗れるように、幅を広めに貼っておくのがポイント!

バケットに塗料を移す

開ける前に容器を振って、中身を混ぜます。※よく混ぜないと塗った時に色ムラになってしまいます!

開けてみると、全然におわない!そして、思ったより色が濃い!
ご安心ください♪乾くにつれて白っぽくなっていくので、大丈夫ですよ。

漆喰塗料バケットに流し込むと塗料はトロトロした感じで、ペンキよりもったりしていました。
これを希釈せず(薄めず)に塗っていきます。

刷毛で端を塗る

刷毛塗り境界線の部分やローラーで塗ることができない部分は、まず刷毛で塗ります。刷毛で塗った部分と、ローラーで塗った部分は、どうしても見た目が変わってしまいます。
それをなるべくなくす為、天井や床の境目などは、刷毛で塗った上からローラーで塗るようにます。

ローラーで広い面を塗る

 

ローラー塗りローラーを使って、端から順に塗っていきます。
同じところを何回もやると、ムラの原因になってしまうので気を付けましょう。全体を均一に塗っていくイメージです。
この時点で下地が透けて見えますが、乾くと目立たなくなり、2~3回塗ると下地も隠ぺいされます。

ローラーで塗る漆喰塗料

 

5~6時間乾燥させて、2回目を塗ります。
1回目の塗膜が塗料を吸い込むので、塗りづらくなりますが、こまめに塗料を付け足して塗っていきました。

養生をはがす

養生をはがす

半乾きくらいの状態で、養生をはがしていきます。
マスキングテープの上にのった漆喰塗料は、はがす時に粉のようにパラパラ落ちてきます。
ですので、上から順にはがしていきましょう!
塗り終わってすぐは、ムラが気になりますが、全体がしっかり乾けば、色のムラはなくなります。

漆喰塗料が余ったときは?

少量であれば、新聞紙に塗り広げて、燃えるゴミとして捨てられます。
塗装の後処理

たくさん余った場合は、しっかり密封して冷暗所で保管すれば、半年くらいは使用できます。

最後に

漆喰を含んだローラーは結構重くて大変でしたが、みんなでワイワイ作業していたのであっという間でした。
午前中に始めれば、1日で作業出来きちゃいますよ!
コテ塗りの漆喰はもっと大変そうですが、ローラーなら手軽で簡単です♪
DIYにピッタリだと思いました!

●漆喰EASYが気になった人はまずは、塗り見本で質感、色味を確認するのがおすすめ!

【サンプル】EF漆喰EASY(シックイージー) 塗り見本 (ヤマトDM便)

漆喰色見本
お届け方法

数量

色見本ご希望の方はコチラ↑

次回はこの漆喰壁に、腰壁を作ります!

男前DIY【2-1】スクラップウッド風の腰壁を作ってみよう!計画編

EF漆喰EASYの魅力はこちらの記事で読めます。

男前DIY【1-1】ローラーで塗れる漆喰塗料の魅力

男前ルーム完成までの道のりはコチラ!

【連載】男前DIY完成!男前インテリアを目指してお部屋改造計画まとめ


関連キーワード:, ,

ランキング
人気商品
RANKING

コンテンツ一覧ALL CONTENTS

  • 読み物
  • 人気記事
  • コラム
  • 連載記事
  • 特集記事
  • ペイントHOWTO
  • お買いもの
  • 塗る場所・素材
  • 塗料の種類・機能
  • 建築用途
  • 塗装用具
  • メーカー