読み物アイコン読みもの

お買物アイコンお買いもの

OFFICIAL SNS


100円の小箱をひび割れ加工して可愛くリメイク♪

クラッキング

ミルクペイントクラッキングメディウムを使うとこんなに可愛い小箱に変身するんです!
00

小箱を準備

1
100円ショップでこんなかわいい木箱を見つけました。娘たちのジュエルボックスに良さそう。小箱をミルクペイントクラッキングメディウムを使ってひび割れたアンティーク調の可愛い小箱にリメイクしちゃいます。

塗るにマスキングテープ!

2塗らない部分にマスキングしましょう!これで、ちょっと飛び出しちゃった!というときでも安心です。

色を決める

3ひび割れの加工ができるクラッキングをするので2色を選びます。今回は、娘の大好きなピンク色で、ベース色にやや濃いめのピンク、上塗りに薄めのピンクを塗り同系色のコントラストにしようと思います。

ベース色を塗る

4
ベース色を筆で塗ります。この時、金具が外せるなら外したほうが塗りやすいです。

クラッキングメディウムを準備する

5
ひび割れ効果をもたらす「クラッキングメディウム」を用意します。

クラッキングメディウムを塗る

6
ベース色が乾いた乾いたのを確認したら、クラッキングメディウムを塗ります。

上塗りする

7
クラッキングメディウムが半乾きの時(メディウムが指につかない程度)に上塗りを塗ります。重ね塗りをしてしまうとひび割れ効果がでないので、重ね塗りはできません!一方向にサーっと塗ります。

塗った所からすぐにひび割れ

89塗ったそばからこのように塗膜がひび割れてきます。

さらに!アンティーク調にする

10 最後に濃茶の水性ステイン(木部着色剤)を水で薄めて大まかに塗り、ウエスで適当に色を抜きます。

完成!

11
12
ひび割れた箇所に濃茶のステインが浸み込みアンティーク感が増しました。

ここまで、乾燥時間を入れないで40分ほど!とっても簡単に出来るのでぜひ試してみてください♪


関連キーワード:, ,

ランキング
人気商品
RANKING

コンテンツ一覧ALL CONTENTS

  • 読み物
  • 人気記事
  • コラム
  • 連載記事
  • 特集記事
  • ペイントHOWTO
  • お買いもの
  • 塗る場所・素材
  • 塗料の種類・機能
  • 建築用途
  • 塗装用具
  • メーカー