読み物アイコン読みもの

お買物アイコンお買いもの

OFFICIAL SNS


ペイント日和はいつ?塗装する日の5つの条件

一般的に「天気の良い日に塗装をしましょう!」と言われていますが、ココでいう天気が良いとはどのくらいでしょう。塗装初心者であるみかみんは、不安がいっぱいなので具体的に見てみることにしました。

まず、下記5つのお天気条件の時は塗装をしないそうです。

1:気温が5℃以下(乾燥しにくいから)
2:相対湿度が85%以上
3:雨もしくは雪
4:強風(ゴミが飛んでくるから)
5:炎天下(鉄部などが熱い日)

ふーん。
条件は分かりましたが、なんだかピンときません。そこで・・・
気象庁のデータベースより、2014年東京都の天気を調べてみました。

2014年東京都のお天気(365日分)@みかみん

ひとつずつ条件を確認してみました。

1:気温が5℃以下(乾燥しにくいから)
平均気温が5℃以下だった日は、365日中29日でした。

2:相対湿度が85%以上
平均湿度が85%以上だった日は、365日中33日でした。

3:雨もしくは雪
塗装をすると思われる日中(6:00-18:00)の天気概況が
雨だった日は、365日中111日でした。
雪だった日は、365日中4日でした。
なお、みぞれだった日は、365日中1日でした。

4:強風(ゴミが飛んでくるから)
都庁所在地である新宿区の警報・注意報発表基準一覧表より
強風注意報(最大瞬間風速13m/s以上)の日は、365日中78日でした。

5:炎天下(鉄部などが熱い日)
最高気温30℃以上だった日は、365日中45日でした。
(炎天下の定義が良く分かりませんが、マンホールが熱そうなので)

去年のデータしか見ていませんが、雨の日と湿度の高い日など重複を抜くと・・・
1年365日の中で塗装日和と言えるのは160日という結果になりました。
約4割ですね~みなさま、どう思いましたでしょうか?

ペイント日和

みかみん的には、1年の半分は屋外塗装できないのか・・・という印象でした。
でも、よくよく考えると・・・カラッと晴れた夏空と運動会日和だけがペイント日和だと思っていたので、そこそこの結果ですね。屋外での塗装作業をお考えの皆様!晴れた日はチャンスですよ~

ペイント日和とは

ウッドデッキやガーデニング雑貨などの塗装をもっと知りたい!という方は、ガーデン塗装特集もご参考に。

 

※みかみんが作成した表は使用しても構いませんが、間違っていてもクレームなしでお願いいたします!


関連キーワード:

ランキング
人気商品
RANKING

コンテンツ一覧ALL CONTENTS

  • 読み物
  • 人気記事
  • コラム
  • 連載記事
  • 特集記事
  • ペイントHOWTO
  • お買いもの
  • 塗る場所・素材
  • 塗料の種類・機能
  • 建築用途
  • 塗装用具
  • メーカー