読み物アイコン読みもの

お買物アイコンお買いもの

OFFICIAL SNS


カフェ風リビング【2-1】棚受けをアンティーク風にペイントしてみた!

カフェ風のお部屋って憧れますよね~みんなで「やっぱり壁に棚があるイメージだよね~」という話になりまして♪
可愛らしい雑貨やお気に入りのマグカップを置いたり、洋書やポストカードを並べたり。とってもノスタルジックな気分になるのは何故だろう~

おしゃれな手作りの棚
出典:http://msmile.seesaa.net
※画像はイメージです。

ということで、今日はカフェのイメージには外せない棚!を設置するための棚受けをアンティーク風にDIYしようと思います。

棚受けのペイント

【用意するもの】
・ミッチャクロン ※画像では容器に入っています。
・ミルクペイント(インクブラック)
・ミルクペイント(アンティークメディウム)
・刷毛・筆
・スポンジ
・金色の絵の具
・棚受け×4 ※今回は2セット作ります。

ミッチャクロンを塗る

まずはミッチャクロンを塗っておきます。これを塗っておけば、ツルツルした面でも塗料がはじかずキレイな仕上がりになります。全体を塗ったら15分ほど乾燥させます。

ミルクペイント使用

次にミルクペイントの容器を振ります。

塗料を混ぜる

中身をしっかりとかき混ぜるために、激しく振ってます。

黒と茶のミルクペイント

今回はクリアファイルをパレット代わりにしてみました。黒と茶色の塗料を合わせ技で使います。

叩くようにペイント中

固めの刷毛を使って、叩くように色を付けます。この時、黒いところと茶色いところ、混じったところがあると古い感じが出ます。

棚受けをアンティーク風に

さらにボコボコと雑な感じのほうが仕上がりがアンティークっぽいです。全体に色を付けたら、30分ほど乾燥させます。

アンティーク加工中

仕上げに金色の絵の具を表面にのせていきます。棚受けの表面を擦るようにするとカッコよく仕上がります。

アンティーク加工完成

こんな感じに仕上がりました!どうでしょうか?みかみん的には大満足です。

■アンティーク風の塗り方について、より詳細に知りたい方はコチラ!

ペイント初心者みかみんのアンティーク塗装体験記【ターナーカラースパイス訪問】

次回は、賞味期限切れのコーヒーを利用して棚板をペイントします!!
記事はコチラ ↓

カフェ風リビング【2-2】棚板をコーヒーでペイントしてみた!

カフェ風リビング完成までの道のりはコチラ!

【連載】カフェ風リビングを作ろう!まとめ


関連キーワード:,

ランキング
人気商品
RANKING

コンテンツ一覧ALL CONTENTS

  • 読み物
  • 人気記事
  • コラム
  • 連載記事
  • 特集記事
  • ペイントHOWTO
  • お買いもの
  • 塗る場所・素材
  • 塗料の種類・機能
  • 建築用途
  • 塗装用具
  • メーカー