読み物アイコン読みもの

お買物アイコンお買いもの

OFFICIAL SNS


落ち着く部屋作りに、アースカラーを取り入れよう

「アースカラー」とは、地球の大地や植物、空や海などの自然物をイメージした色のことで、解釈によって定義は定まっていないのですがブラウン・グリーン・テラコッタ・ブルーなど、茶や緑、青系の色を指しています。
アースカラーは、パステルやビビッドなカラーよりも暗めのトーンで落ち着いた色をしているため、ナチュラルテイストなモノとの相性がとてもよいです。
また、自然に存在するものをイメージした色なので私たちには馴染み深く、心地よく感じます。
この色を、お部屋に取り入れることにより心地よい空間を作ることができるのではないでしょうか。

パジョリスでは、このアースカラーを取り入れた素敵なお部屋をご紹介したいと思います。

1.ブルー系で、涼しげな洗練されたお部屋に

ブルー系は、空や海を連想させ心を落ち着かせる効果があります。

■使用色:EFヌーボー「ナチュラルスタイル(ミストブルー)」

グレーがかった彩度の低い色味のブルーは、霧がかかった様な柔らかい印象を与えてくれます。
お部屋の壁に取り入れることで、ふんわりとした優しい空間を作ることが出来ます。また、家具や小物によって優しい雰囲気から洗練されたカッコいいお部屋にもなるカラーになっています。

2.赤みのあるブラウン系の壁で温かみのあるお部屋へ

オレンジやレッドなどの赤みのあるブラウンは暖色系で、お部屋を温かみのある空間にしてくれます。また、色味がレンガや素焼きの土など自然色に近いので、とても馴染みやすく落ち着くでしょう。

■使用色:EFヌーボー「ナチュラルスタイル(テラコッタレッド)」

ピンクがかったブラウンが、ぬくもりを感じます。また日の光が当たり陰影がよい味を出しています。お部屋の家具を木の素材で揃えることで、より落ち着く空間になります。

はじめてのセルフリノベーション~リビング編~

3.グリーン系でリラックスできるお部屋へ

グリーン系の色は、自然を連想させるので安らぎや癒しといったリラックス効果があります。また中間色で男女問わず好まれる色ですので、みんなが集まるリビングなど落ち着きたい場所に取り入れることでよりリラックスできる空間になります。

■使用色:EFヌーボー「ナチュラルスタイル(ティーグリーン)」

淡いグリーンでキッチンをペイントしたことにより、明るく爽やかな雰囲気になりました。

汚れが酷かったキッチンが新築のように大変身!

■使用色:EFヌーボー「ジャパニーズ(わさびの清流)」

リビングの1面をグリーン系でペイントしたことにより、白い壁よりも落ち着く空間になっています。また、植物のウォールステッカーがよりナチュラルな雰囲気を晒し出し心地の良いお部屋になっています。

壁の汚れはペイントDIYで元通り!子供が落書きした壁をセルフリフォーム

4.ブラウンやベージュの壁でゆったりとした時間が流れる空間へ

ブラウンやベージュ色は、木材と似た色合いのため多くの方に好まれています。
またベージュは、私たちの肌色に近いのと、あまり主張しないので安心感がある身近な色になっています。
お部屋に取り入れることにより、ゆったりとした時間が流れる落ち着いた空間を作ることができます。

■使用色:EFヌーボー「ナチュラル(バケット)」

ブラウンの壁をそのまま単色で塗ると重たいイメージに感じられる場合もあるので、模様を作るなど工夫することで優しい印象になります。
また、光の加減でブラウンの濃淡に深みがでます。

布で壁に模様を付けるラグローリングのやり方

最後に

自然にある色をイメージした、ナチュラルでなじみ深いアースカラー。最近では、ファッションにも取り入れることも多くなりました。
そんなアースカラーを、お部屋にも取り入れて自分のリラックス空間を作ってみてはいかがでしょうか。


関連キーワード:, , , ,

ランキング
人気商品
RANKING

コンテンツ一覧ALL CONTENTS

  • 読み物
  • 人気記事
  • コラム
  • 連載記事
  • 特集記事
  • ペイントHOWTO
  • お買いもの
  • 塗る場所・素材
  • 塗料の種類・機能
  • 建築用途
  • 塗装用具
  • メーカー